オンラインカジノのライブカジノハウスは合法?信用できる?

  • by
オンラインカジノのライブカジノハウスは合法

オンラインカジノでプレイすることは違法なのでしょうか。

結論から言うと、現状では合法であるともいえず明確に違法性があるともいえません。

本来賭博罪は運営元にまず適用されるべきものなのに、オンラインカジノが海外で合法に運営されている場合、日本の刑法で処罰は不可能です。それにもかかわらず付随的立場である客だけを摘発することはありえないからです。また、法律が古く、インターネット上のカジノで賭博行為をすることについては想定されておらず明文の規定がないことも違法とは言えない確固たる理由です。

ライブカジノハウスについて

ライブカジノハウス(Live Casino House)は名前からわかるとおり、ライブカジノゲームに特化したオンラインカジノとして2018年にスタートしました。

ライブカジノハウスのライブカジノゲームプロバイダーは11社と業界でもトップクラスの充実度で、バカラやブラックジャックなどゲームごとのバリエーションもかなり豊富です。また、ほかではあまり見かけない個性的なライブゲームも楽しめます。

さらに、スロットゲームも2100種類以上と、ライブカジノゲーム以外のゲーム数も大手オンラインカジノに全く引けを取りません。また、全てのゲームには無作為な番号を生成する乱数ジェネレーター(RNG)を使用しており公正なゲーム環境が保証されています。

世界中のさまざまなニーズに応えられるようなゲームをたくさん取り揃えており、ユーザー満足度が非常に高いオンラインカジノです。

また、日本語のカスタマーサポートも完備されていて丁寧に対応してもらえるので、何かわからないことがあってもチャットやメールですぐに尋ねることができ安心です。

オンラインカジノのライブカジノハウスは合法

ライブカジノハウスは合法?

オンラインカジノを運営するためには、オンラインカジノが法律で認められている国の政府や機関が発行するカジノライセンスが必要です。

ライブカジノハウスの運営元であるClass Innovation B.V. 社は、キュラソー(オランダ)のゲーム監視機関であるキュラソー・イーゲーミングからカジノライセンスを取得しています。

キュラソー・イーゲーミングは1996年に設立した歴史が古い監査機関で、業界では最も有名なライセンスの一つになります。監査も厳しく健全な運営をしている優良カジノしか取得できません。

そのため信頼性がとても高いライセンスとして知られています。

このように、ライブカジノハウスは合法に運営されているオンラインカジノなので信用できますし、安心して遊ぶことができます。

このようにもっと読む :

日本でオンラインカジノをプレイする前に知っておくべき10のこと
オンラインバカラで連勝して勝つための4つの戦略