オンラインのテキサスホールデム、どこでどうやって遊ぶ?

  • by
ポーカーオンラインのテキサスホールデム

テキサスホールデムはポーカーの一種で、世界大会がテレビ中継されるほどポーカーゲームの中で一番人気です。

他のポーカーゲームと同様、テキサスホールデムも駆け引きを使った心理戦が繰り広げられ、手に汗握る展開が楽しめます。

戦術やテクニックを駆使する頭脳ゲームですが、ルールは覚えやすいためポーカー初心者でもすぐにプレイできます。

オンラインでテキサスホールデムを楽しむ方法

そんなテキサスホールデムを実際のカジノではなくオンライン上でプレイしたい場合、どこで遊ぶことができるのでしょうか。

その答えとは、オンラインカジノです。

店舗型カジノのゲームをインターネット上で気軽にプレイできるオンラインカジノでは、テキサスホールデムを2つの方法で楽しむことができます。

1つはコンピューターゲームで遊ぶスタイル。相手はコンピューターなので実践のための練習にもなります。

もう1つは実際にディーラーとライブ中継でゲームをプレイする「ライブカジノ」のテキサスホールデムです。

ライブカジノはコンピューターゲームよりも断然人気で、本場カジノの雰囲気を味わいながら遊べるのが魅力です。

ポーカーオンラインのテキサスホールデム

テキサスホールデムのルール

テキサスホールデムの基本ルールは、2枚の伏せられた自分のカードと誰でも見える5枚のカードの計7枚の中から最も強いポーカーハンド(手)を作った人が勝ちというシンプルなものです。

このゲームのおもしろいところは、ただ強いカードを作ればいいのではなく駆け引きも勝敗に大きく影響を与える点です。

ブラフ(嘘)といって 本当は弱いカードしか持っていないのに相手に強いカードを持っていると思わせ相手をゲームから下ろす(フォールド)するように仕向けたりといった相手の心理を読みながら勝負するのがこのゲームの醍醐味です。

本場カジノでは通常は2名〜10名のプレイヤーで行われるのですが、ライブカジノの場合はディーラーと1対1で勝負するタイプ(カジノホールデムといいます)が主流です。

基本ルールはテキサスホールデムと同じですが、対戦相手がディーラーだけなのと、ディーラーのカードが4のペアより下の役なら勝負を降りる(=プレイヤー勝利)ため、プレイヤーに有利なルールになっています。

テキサスホールデム(カジノホールデム)が楽しめるオンラインカジノ

テキサスホールデム(カジノホールデム)をプレイするならライブカジノがおすすめだということはわかったけど、どこのライブカジノで遊べるの?という人は、ライブカジノゲームに特化したオンラインカジノ「ライブカジノハウス」が間違いないでしょう。アジア随一のライブゲーム数を誇り、テキサスホールデム(カジノホールデム)だけでも数種類から選べるため、思う存分楽しめるライブカジノになっています。